ゲームオーバーではありません。ガメオベラです。 
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top
 
 

【画面】大魔界村【比較】

 
hikaku_rt1sms.jpg メガドライブ

 ドットの書き込みは普通。
 多重スクロールは簡略化されている。
 MD特有の色合いが淡く滲んだ印象。
 オープニングシーンが無い。


hikaku_rt1pce.jpg PCエンジンスーパーグラフィックス

 ドットは結構書き込まれている。
 多重スクロールによる表現もMD版より上。
 全体的に色合いが濃い印象。


hikaku_rt1sms.jpg セガサターン
 プレイステーション

 ドットがかなり書き込まれている。
 全体的にアーケードに遜色ない出来。
 多重スクロール部分の背景書き込みも良い。
 

全体的にバランスを保ったメガドライブ版と
移植度に拘ったPCエンジンスーパーグラフィックスと言った印象。。
しかし移植度はセガサターン版とプレイステーション版には及ばない。
セガサターン版とプレイステーション版はロード時間を除けば
他の追従は許さない出来となっている。

MD版 大魔界村 (レビューを見る
PCESG版 大魔界村 (レビューを見る
SS版 カプコンジェネレーション2集 (レビューを見る
PS版 カプコンジェネレーション2集 (レビューを見る
スポンサーサイト
 
 

【PS】カプコンジェネレーション第2集~魔界と騎士~【ゲームレビュー】

 
shenmu_pac.jpg     発売日:1998年9月23日
    開発・発売元:カプコン
    価格:5800円
    実売参考価格(駿河屋):1580円
    ジャンル:アクション
プレイステーション
1~2PLAYER
CD-ROM 1枚組

魔界村・大魔界村・超魔界村の3作品が1本になったシリーズ。
アーケードから2作品と家庭用1作品の移植作品。



評価:90点


グラフィックもアーケード並。

SS版と内容は同じ。











評価:90点


グラフィックが家庭用の

焼き増しじゃないところが良い。

グラフィックが綺麗。









評価:90点


これは買いでしょw

1本で3本分楽しめる。











評価:90点


読み込みは気になるところは

セガサターン版と同じ・・・。







 
 

【SS】カプコンジェネレーション第2集~魔界と騎士~【ゲームレビュー】

 
shenmu_pac.jpg     発売日:1998年9月23日
    開発・発売元:カプコン
    価格:5800円
    実売参考価格(駿河屋):2350円
    ジャンル:アクション
セガサターン
1~2PLAYER
CD-ROM 1枚組

魔界村・大魔界村・超魔界村の3作品が1本になったシリーズ。
アーケードから2作品と家庭用1作品の移植作品。



評価:90点


1本にまとまっていてお買い得。

グラフィックもアーケード並に再現。











評価:90点


コレクションにおススメ。

超以外の2作品のグラも綺麗。











評価:90点


魔界村シリーズファンなら

買って損は無い( ー`дー´)キリッ











評価:90点


あくまでアーケードと同等。

読み込みは気になるところ・・・。







 
 

【SFC】超魔界村【ゲームレビュー】

 
shenmu_pac.jpg     発売日:1991年10月4日
    開発・発売元:カプコン
    価格:8500円
    実売参考価格(駿河屋):4140円
    ジャンル:アクション
スーパーファミコン
1PLAYER
ROMカセット

大魔界村の続編で魔界村シリーズの3作目。
アーケードからの移植では無くスーパーファミコンオリジナル作品。
横スクロールのアクションゲーム。
武器と魔法を駆使して面クリアを目指す。



評価:85点


アスレチックな面が増えた。

武器選択が鍵。











評価:90点


魔界村シリーズの中では

難易度が低い方。











評価:85点


定番の2週目が本番。

慣れてくると楽しさ倍増。











評価:90点


宿敵レッドアリーマー・・・。

ぐぬぬ・・・。

てか・・・プリンセス・・・

何回さらわれるねん・・・。



 
 

【FC】魔界村【ゲームレビュー】

 
shenmu_pac.jpg     発売日:1986年6月13日
    開発・発売元:カプコン
    価格:5500円
    実売参考価格(駿河屋):不明
    ジャンル:アクション
ファミコン
1PLAYER
ROMカセット

魔界村シリーズの1作目。
人気のあったアーケードゲームからの移植作品。
主人公のアーサーを操りさらわれた姫を助けに行く横スクロールのアクションゲーム。



評価:75点


FCながら移植度は高い。

難易度は高め。











評価:80点


魔界っぽい雰囲気が良い。

難度は高いが楽しめる。











評価:75点


シンプルな分

後作品より難易度が高い。

2周目が本番。









評価:75点


やればやるほど上達できる。

持っていて損は無い1本。







 
 

【画面】R-TYPE【比較】

 
hikaku_rt1sms.jpg セガマークⅢ/セガマスターシステム

 ドットの書き込みはそれなりだが
 キャラクターは小さくコンパクト。
 キャラクターが並ぶとチラつきが激しい。
 上下幅も画面に収めるために狭い。

hikaku_rt1pce.jpg PCエンジン

 ドットの書き込みは普通。
 キャラクターは大きく見やすい。
 上下に若干のスクロールがあり
 上下幅が広い。


hikaku_rt1sms.jpg プレイステーション

 ドットの書き込みPCE版同様。
 上下のスクロールは無くなったが
 スコア表示部分まで使うことにより
 広さをカバーしている。

本体の性能差が如実に表れている印象。
セガマークⅢ/マスターシステムの性能を考えると頑張っている。
見た目以外の違いとしてPCエンジン版(Huカード版)は収録ステージ数が少なく
セガマークⅢ/マスターシステム版は全ステージ収録している。
どちらも良移植と言って良い出来である。
しかしプレイステーション版はⅡまで収録しているので勝負にならない。

SMS版 R-TYPE (レビューを見る
PCE版 R-TYPEⅠ (レビューを見る
PCE版 R-TYPEⅡ (レビューを見る
PCE版 R-TYPE コンプリートCD (レビューを見る
PS版 R-TYPES (レビューを見る
 
 

広告スペース

 

 
 
カテゴリ
 
 
最新コメント
 
 
最新記事
 
 
広告
 
 
 
プロフィール
 

ハートマン運送

Author:ハートマン運送

 
プレイヤーズサイトリンク
 

□■相互リンク■□


自滅Blog。【'A`】

管理人:ももじさん

-------------------------

スズメの丸焼き

管理人:スズメ隊長さん

-------------------------

GIRUの鉄鬼日記

管理人:GIRUさん

-------------------------

剣神劇団オフィシャルサイト

管理人:鬼アフロさん

-------------------------

 
アクセスランキング
 
[ジャンルランキング]
ゲーム
7522位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
1160位
アクセスランキングを見る>>
 
広告
 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。